« お疲れ様です・・・はじめまして | トップページ | 新しいコンピュータって・・・ »

2005年7月25日 (月)

F1・・・そして ドイツGP

最近、F1観戦にはまっています。 

ちょっと前に、ペーパークラフトに凝っていた時があって、F1の型紙をインターネットからダウンロードして作りました。 最近のF1マシンってなんかよく判らん空力デバイスのてんこ盛りになってるじゃん・・・っておもったら、いてもたっても居られず(ナンデヤ!)、F1の技術関係図書を読み漁り、すっかりはまってしまいました。

今のお気に入りのマシンは、マクラーレンのMP4-20. 今年のマシンの中で一番空力デバイスが洗練されていて、見るからに美しいマシンです。 ライコネンとモントーヤという、素晴らしいドライバーと出会って、なかなか良い結果を残しています。 特にライコネンは、ラスト一周目でタイヤがバーストする、信頼性の低いエンジン(メルセデス製!!!)に鞭打って、最後尾から表彰台に登りつめるなど、毎回のようにドラマを作ってくれるので、毎回ワクワクしながら応援しています。

昨日行われたドイツGPでは、マクラーレンはエンジンの調子もよく、ライコネンは予選で最速タイムをたたき出しポールポジション(最前列)からのスタート! 当然トップを余裕で走っていました。 ところが・・・やっぱりドラマは待っていたのです。 今度は油圧系統のトラブルでリタイヤ! ぶっちぎりで優勝を期待していたので、なんかヘナヘナになってしまいました・・・かわいそうなライコネン・・・運悪いよね。

次のハンガリーGPは期待してるよライコネン! メルセデスはまたエンジン壊すなよ! でないと高級車市場は全部レクサスに持っていかれるよ!(どうせ買えないけど)

|

« お疲れ様です・・・はじめまして | トップページ | 新しいコンピュータって・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125189/5147214

この記事へのトラックバック一覧です: F1・・・そして ドイツGP:

« お疲れ様です・・・はじめまして | トップページ | 新しいコンピュータって・・・ »