« 哲学しよう! | トップページ | 今更、電車男 »

2005年10月31日 (月)

小泉踏絵内閣発足!

第3次小泉内閣が発足しました。 まあ、中身はこれまでと大して変わらんですが、面白いといえば次期総理を狙う人達の”小泉踏絵内閣”というところかな。 皆さん大増税、貧富2極化推進へ向けて頑張ってください。 

「ギョヘッ!」っとのけぞるほどのサプライズは無いですが、麻生さんが外務大臣って言うのには驚きましたね。 高圧的外交の急先鋒にしようって言う気かな? 前の大臣は、顔に”迫力”が無かったから、中国・韓国にも言われたい放題だったし・・・顔のせいじゃないか・・・

それから、少子化・男女共同参画担当大臣の猪口先生もかわいそう。大増税で「子供が作れない」、加えて先生自体が外務大臣じゃなく「(女性の)キャリアを生かせない」大臣にさせられてるのに、少子化・男女共同参画っていったい???? でもうれしそうだったけど・・・ 片山さつきさんは、「私を差し置いて!」って、怒り狂ってるんじゃないでしょうか。 ああ、目に浮かぶようだ・・・

ところで、昨日のニュースで今話が出ている増税案が全て適用されると、年収700万円の世帯で70万円近くの増税になるらしい。 10%ですよ! 手取りと比較すると15%ぐらいになるはず。 もうひとつ住宅ローンを抱えるくらいの額だよね・・・。 それでも日本国の巨大負債を返すにはぜんぜん足りないですが。 どうするんでしょうね本当に。

ところで、この間自民党に投票していながら、「こんなはずじゃなかった!」と思っている人がいたら、その人は小学校から出直しましょうね!判ってたことなんだから。 

あ、日本の公教育じゃ何が悪いのか判断できるようにならないか・・・(;o;)サビシー

|

« 哲学しよう! | トップページ | 今更、電車男 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125189/6795341

この記事へのトラックバック一覧です: 小泉踏絵内閣発足!:

» 第3次小泉改造内閣 [不細工な不ログ]
外相に麻生氏は悪くはないと思いますが、 町村さんの方が個人的にはよかった。 でも麻生氏は強引なところもあるし 現在の外交情勢ではベターなのかもしれない。 [続きを読む]

受信: 2005年10月31日 (月) 22:14

« 哲学しよう! | トップページ | 今更、電車男 »